放送大学との連携協力|湘央医学技術・湘央生命科学技術専門学校|湘央学園

放送大学との連携協力

湘央医学技術専門学校ならびに湘央生命科学技術専門学校では、放送大学と連携協力の覚書を結んでいます。
これにより、希望者は本学各学科に在籍しながら、放送大学の卒業(学士取得)を最短4年間でめざすこともできます。

連携方式

※1:放送大学の卒業をめざす学生
※2:単位の取得を目的に2学期間(1年間)在籍
※3:単位の取得を目的に1学期間(半年間)在籍

放送大学の特色/
連携協力のメリット

Q&A

Q

学士を取得するとどうなるの?

A

学士取得前であっても、ダブルスクールや放送大学の単位を併修している学生は、目的意識が高い人物と評価されますから、就職が有利になることが考えられます。
また、学士取得後(放送大学卒業後)は大学院への進学も可能になりますので、より自己を高め、将来の選択肢も拡がることになります。

Q

放送大学の学費はいくらかかるの?

A

学費は、入学料と授業料で構成されます。

入学料 授業料
全科履修生 24,000円 5,500円 / 1単位
選科履修生 9,000円
科目履修生 7,000円

授業料は1単位あたり5,500円です(放送授業は1科目2単位になりますので、1科目あたりの授業料は11,000円になります)。
そのため、本学在籍学科の科目履修単位が上限まで認定された場合は、40万円程度で放送大学を卒業できます。授業料は、登録した科目の費用を学期ごとに支払うだけですので無駄がありません。

Q

4年で卒業できない場合はどうなるの?

A

放送大学の全科履修生は、最長10年間在籍が可能です(別に全科履修生は、最長8学期間[4年間]の休学も可能です)。また、期間満了後も繰り返し再入学が可能で、過去に修得した単位が無効になることはありません。

Q

湘央への入学と同時に、ダブルスクール方式で放送大学に入学する場合、
手続はどうしたらいいの?

A

入学前年度の1月中旬~2月末頃までに、放送大学への出願および履修科目の登録を行う必要があります。また、その時点で4月からの本学への入学手続が、完了していなければなりません。放送大学への出願は、本学で取りまとめて行います。ご希望の方には、放送大学の募集要項をお送りしますので、本学の入学相談室までご請求ください。

放送大学への出願時には、入学資格確認書類(高等学校の卒業証明書または卒業証書の写し)が必要になります。
Q

湘央に在籍している途中から、ダブルスクール方式で放送大学に入学することもできますか?

A

ダブルスクール方式については、本学と放送大学への同時入学が原則になります。途中からの放送大学への入学も可能ですが、ダブルスクール方式のメリットである本学での修得単位認定60単位の対象外になってしまいます。そのため、本学在籍時には選科履修生または科目履修生として放送大学の単位を取りためて、本学卒業後に放送大学へ編入学する編入学型方式をお勧めします。

Q

選科履修生または科目履修生としての申込みは、いつでもできますか?

A

放送大学は、第1学期(4月~9月)、第2学期(10月~3月)の2学期制です。
第1学期の出願および履修科目登録は前年度の1月中旬~2月末頃まで、第2学期からの出願および履修科目登録は学期開始前の7月中旬~8月末頃までに行う必要があります。
学期の途中からの入学や科目履修はできません。在校生の放送大学への出願は、本学で取りまとめて行います。希望する方は、学務課にご相談ください。